日々の生活

「東京水道あんしん診断」のお知らせが入ってましたよ。コレ何?

東京水道あんしん診断で家訪問?

先日、夕方家に戻ると

「東京水道あんしん診断」のお知らせ

がポストに入っていました。

コレです。

 

ジッパー付きのビニール袋の中に、

表記のチラシ

アンケート提出ご協力のお願い

アンケートへのご協力のお願い(カラー)

提出用の封筒

東京水読本という冊子

東京の水道水源の図が書いてある紙

が入っていました。

そして、その診断とやらを行うのに我が家に訪問すると言っています。

なんですとー!?

怪しいと思ったら即確認!

以前、関東電気保安協会の訪問があった時も

怪しい!

と思ったワタクシ、早速チラシを熟読します。

東京水道あんしん診断とは、簡単にいうと

目的

水道局の取り組みを理解してもらう

意見、要望を把握し、今後の水道事業に反映させる

診断の具体的な内容

メーターを見ることで漏水を確認

簡易水質検査

PR(冊子の紹介、アンケートを促す、災害給水ステーションの案内)

とのことらしいです。

は?

はじめは詐欺を疑ったけど、どうもそれはないみたい。ってか、

目的に対して実施する内容や、かける労力とかコストについて感覚の違いが凄すぎて、言葉をなくしているんですけど。

まあ、家の中に入ってくるわけではないらしいので、伺いますと書かれた日時を待つ事にしました。

診断当日

当日、おばちゃん2人組がやって来ました。

念のため、と、チラシに書かれていたネームプレートを確認します。

玄関先の、水道メーターの近くで話をはじめます。

まず、簡易水質検査をするためにビーカーに半分くらい水を入れて来て、と言われました。

水を入れて渡すと、

「透明なので異物はなさそうです」 と言われました(はあ、そりゃ毎日見てますしね)。

電子体温計のような見た目の機械でチェック。

はい、数値が1.19ぐらいなので大丈夫です、と。

え、それって何を調べて、なんの数値で、どうだと良いの?

電気をこのぐらい通す、というのを見ています。

なんだその説明。

そして

試薬につけて?塩素の残留のチェック。

このピンクが適正範囲です。

消毒してるってことですね。

ですって。

そのあとも、

アンケート書いた?

かいてましぇん。

インターネットでも封筒でも出来ますのでねー。

災害時に給水してもらう場所知ってますか?

〇〇ですよね?

そうですー。

では終わりでーす。

だって。

最後に

こんな紙もらいました。

あ、そうそう、うちの水道メーターの蓋が開かなかったんですよ。

そうしたら、

漏水は料金チェックするときにわかりますよねーっつって流されました。

なんだかね。

コレでだれのなんの目的が果たされたんでしょうね。

人2人使って、小冊子や紙いっぱい作って配って(配るのも人件費いるよね)こんなくっだらない調査とは名ばかりのテキトーな事に金使いやがって、本当にふざけてますね。

目的もやることもやってる人もみーんなグダグダで、お金ばっかりかかるという。

これって税金なのかな。

水道料金から出てるの?

もうほんとマジでいい加減にしてほしい、という診断でしたとさ。

最後に注意

関東電気保安協会同様、この診断の名を語った詐欺も横行しているようです。

今回は本物の診断だった訳ですが、彼らは一切お金を取ろうとしたり、こうした方がいい

ああした方がいい、などと工事や診断をお勧めしたりして来ませんのでそこはきっちりご注意くださいね!

ただ、残念な事業。誰かやめさせていただきたいです。

ABOUT ME
じゃいぞう
テキトーなイラストや漫画を描いてちゃんとした動物フィギュアを作っている人です。