今日のランチ・CoCo壱番屋の冷食ドライカレー(カレーピラフ)が結構イケるよ。

33CoCo壱番屋といえば皆様おなじみのカレー専門店ですが、ご家庭でも楽しめる商品があるのをご存知ですか?

このところ、冷凍食品「CoCo壱番屋 カレーピラフ」が気に入ってリピっているのでご紹介いたします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

外観

はい、こちらが現物でございます。

カレーピラフ

カレーピラフ裏

ニッスイさんとのコラボですね。
450gで2人前となっております。
食品の名称は「冷凍ピラフ」となっていて、商品名もドライカレーではなく、カレーピラフでございます。

調理の手間

レンジでチン、もしくはフライパンで加熱調理します。
レンジでチンならば別容器に移し替えて。この写真は袋の半分ぐらいです。

カレーピラフちん

フライパンでの調理ならばサラダ油をサッと敷いてすぐに調理できます。
袋の裏にインストラクションが書かれているのでその時間だけ加熱調理します。
冷凍食品ならではのお手軽さですね。

ただ、電子レンジの性能などによって違いが出るかもしれません。
我が家では裏面の調理時間ではまだ中が冷たい状態でした。+3分ぐらい追加熱しました。

フライパンでも調理してみましたが、こちらは袋に書いてある時間でバッチリでした。
ちょっと長めにしてあげると、おこげが出来てそちらもウマウマでしたよ。

お値段

私が出会った価格は400円~。高い時は498円 、安い時は428円とか。
この手の冷食にしてはちょっとお高めの印象です。
ただ、しょっちゅう食べる感じではないので良いかな。

お味・食べてみた感想

はい、肝心のお味の方ですが、スパイシーと書いてある割に辛くないです。さほど。
辛いカレーが苦手な私には丁度いい。
美味しいです。
しかし、小さいお子様にはちょい辛でしょう。そんな時は玉子をのせてあげるとマイルドになって良いと思います。

エネルギーは100gあたり177kcalと書かれています。
一袋450g入りですので、796.5kcal。
半分で398.25kcal。
昼食にはまあまあな感じですね。

ただ、半分の分量だとお皿の真ん中にちょこん、という感じで、たくさん食べたい派の方は満足できないかも。
一袋だとお腹いっぱいになると思われますが、それだと約800kcalになります。

カロリーと満足感については、以前試したカップパスタ・八王子ナポリタンよりは良いかと。

私はチーズが大好きなのでチンした後にスライスチーズをのせて30秒ぐらいさらにチンしてとろとろチーズのせにして食べます。
ダイエットの敵だね。

どこで買えるの?

私の住んでいる東京の端っこでは買える場所が限られています。
近所にはイオン、スーパーアルプス、イトーヨーカドー等の大手スーパー、三徳、HACドラッグなどもありますが、このカレーピラフはサンドラッグでしか見つかっていません。
連れが大好きなので買えなくなったら困る!と言っているため、いつも冷凍庫に5袋ぐらいストックしてあります。

インターネットで購入できると思います(探してないけど)。

サンドラッグさんが扱わなくなってしまったらネットで探すことになると思われます。

ちなみに、CoCo壱番屋さんはカレー鍋スープ、チーズカレードリア、CoCo壱番屋チップス、カレーふりかけ等の商品を出しているらしいです。
こちらも街中では見かけたことがない気がしますが、今度出会ったら試してみましょう。

ブログランキング

ランキング参加中です。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク
レクタングル大広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です